「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
東京から名古屋へ
東京最終日は明日の準備をし、痛めた腰の手入れにスポーツマッサージに2人で行き体調も整い、妻の姉さんに中華をご馳走して貰い1日を終了。
11日は、朝出勤する娘とハグをして見送り。
私達も10時30分ののぞみで名古屋へ。
e0022603_16423945.jpg

お昼から名鉄百貨店で設営。
4日目の土曜日には熊本のゆるキャラ日本一の「くまモン」がくるとあって
大賑わい。
e0022603_1645426.jpg
e0022603_16461344.jpg

くまモンは人込みに隠れて見えませんでした。くまモングッズは売れに売れて
100万円超え。
こちらは、鹿児島の人間ゆるキャラ「くきモン」
e0022603_16482959.jpg

このおじさん、中々の者です。
e0022603_16502199.jpg

名古屋でも、常連さん、真珠好き、少年、幼児も訪ねて来て頂きました。
皆さんありがとうございました。
天草へ帰る日。朝昼兼ねて名鉄百貨店の9階うなぎの〇屋でひつまぶしを食べる事に
11時開店の時には水曜日に係わらず、30名ほど並びました。
接客も良く出来ていますし、先客が帰ると食器を片づけた後テーブルを拭き、床もテーブルの下に潜って、海苔が飛んでいないか手で確認しながら雑巾がけしていました。感心しました。私達も心掛けとしてお客様に気持ち良い接客をしなくてはと思いました。
e0022603_1659332.jpg
当然、外はサクサク、中は柔らかく歯触りも良いし、お茶漬けの時にうなぎが程良い堅さにありお腹いっぱいになるボリュームでした。
店を出ると、初老の紳士が「如何でしたか」と問いかけていらしたので「大変美味しく満足しました。掃除される姿に感動し、教えられました。ここに来来た事が正解でした。」といいますと「ありがとうございます。是非またお越しくださいませ。お待ち申しあげております。」とご挨拶くださいました。最後の最後まで手を抜かぬ接客。良い勉強が出来ました。
[PR]
by reihoku-p | 2012-09-23 17:03
東京その4
8日は、久し振りに朝もゆっくり起きて親子3人で錦糸町へ、スカイツリーもすぐそこに見えました
e0022603_16172846.jpg

喫茶店でケーキを食べたり
e0022603_16191711.jpg

夜は食材を買って、それと日本橋三越で売っているおでんの種を頂いていたので、そこに薄揚げに卵を入れた種を作って入れて食べました。
e0022603_16234454.jpg


9日は、リングをお届けに吉祥寺に行くとお祭りの神輿と遭遇。アーケードは通れませんでした。東京の神輿初めて見ましたが、担ぎ手が多く神輿が小さく、蛇行もしないで大人しい品のある感じがしました。
e0022603_16305454.jpg

[PR]
by reihoku-p | 2012-09-23 16:32
東京その3
翌日は、お昼にリングのサイズ直しに行っていたら真珠科学研究所の小松所長がソバを食べようとお誘いがあり、そこでアナゴソバを注文したら丸くて野菜が混じっているてんぷらが付いてきた。東京のアナゴのてんぷらは野菜と混ぜてあるのかと思い食べたがアナゴらしい味も歯触りもない。店の人を呼んで聞いてみると、これはかき揚げと言う、私はアナゴを頼んだんだと言うと謝ってアツアツのアナゴをあげて持って来てくれました。注文間違ってくれたおかげで2つの味が味わえました。午後からは、東京の時の会社の先輩で同郷のご夫婦の家に呼んで頂いたので出掛けました。久し振りの八王子。
大雨が降ったとの事でしたが私達が駅に着いた時は上がっていました。
北野の駅まで迎えに来て下さっていました。
夜は、出掛けてシャブシャブと焼肉。翌朝も豪華な朝食。お昼頃駅まで送って頂く途中で「車屋」のソバを頂きました。天草に帰ったら「東京では、車屋がソバを打って売ってる。」と言わなくちゃ。と標準語でしゃべる私。
一泊3食デザート付きで積る話を一杯してくつろいできました。
15時に真珠関係の社長がお話をしたいと言われていたのでお会いし真珠やなんやかやで盛り上がって忙しい社長の仕事の邪魔をし。
5時30分頃、約束していた真珠科学研究所の小松所長を訪ね所長のお心遣いで私の大好きなお寿司をご馳走して頂くことに。遠慮なく天草には無い中トロ、赤身をメインに天草にもいるエビ、カレイ、アナゴ、赤貝、こはだもお腹いっぱい頂きました。
話も盛り上がり、大将が同じ歳と言う事もあり和気あいあいのひと時を過ごし店を出ようとしたらチョット一軒寄って行こうとお誘いを受け、寄る事に。
居酒屋繁盛店「金魚」お店のオーナーが九州人と言う事もありここでも大盛り上がり。帰りにはオーナー、オーナーのお姉さんまで店外に出てお見送り頂きました。
小松先生ごちそうさまでした。
[PR]
by reihoku-p | 2012-09-23 16:09
東京その2
東急の最終日、閉場になって皆さんにご挨拶をし来年の再会を約束し外にに出ると何時も20時過ぎなので真っ暗な空ですが、2時間30分位早いので心なし明るく感じました。一区切り着いた解放感もあるせいでしょうか。
知り合いのご夫婦と待ち合わせしていた駅にに行く途中のアーケードで偶然遭遇。
そのまま、居酒屋へ。
肉に魚に沢山のおつまみ。生ビールで乾杯。その後、天草では見慣れない物をご主人が注文された。
e0022603_1181150.jpg

その名は「ホッピー」どうも白と黒があるらしいい。茶色の小瓶とジョッキに氷の入った焼酎が運ばれてくると、その中にホッピーなる薄茶色の液体を注ぎ込むと炭酸系の者らしく泡がたった。付いてきた掻き混ぜ棒で混ぜ、棒をホッピーの瓶に差し込み美味しそうに飲まれた。プリン体が0で甘くなくて美味しいとおっしゃるご主人。
珍しもの好きの私としては是非私もホッピーをと注文。確かにあっさりして旨い。
話も弾み。楽しく良い気分で飲みすぎる位食べ過ぎるぐらいご馳走になりました。
駅でお別れした後、コインロッカーに預けていたボストンをもう少しで忘れて電車に乗る所でしたが、ホームに着いてから思い出し階段を下りて駅員さんに事情を言って外に出て無事運んできました。電車も幸運にも座れいつの間にかボストンに上半身を持たれた格好で眠ってしまいました。あっという間に目的地に着いた気分でした。
[PR]
by reihoku-p | 2012-09-23 11:08
東京その1
8/29朝6時30分出発、ぶらぶらしてホテルに入り20時より百貨店に入り明日の設営。
23時過ぎに終了しホテルへ帰る。
30日よりいよいよ東京の百貨店での初売り開始。
広告が良かったのか広告の品に開場そうそうお客様がいらっしゃる。
さすが東京目が高い。現定数を超えての販売となってしまう。
翌日は、同級生で埼玉に嫁いでいる女性と吉祥寺で居酒屋をしている松さんが来てくれる。販売そっちのけで階上のレストランでミニ同窓会を2時間ほどする。何十年振りの再会で話が弾んであっという間に過ぎて行った。
体験で一度天草にお出で頂いたご主人が奥様同伴で湯河原からお越し頂いたり、東京にいた頃の会社の先輩、同郷、後輩も来てくださいました。お客様をお連れ下さったり、出先よりワザワザあいにきて頂いたりと皆様に可愛がって頂いて楽しく過ごせました。吉祥寺名物のメンチカツも頂きました。
e0022603_9465442.jpg
e0022603_947114.jpg
なだ万の弁当も
e0022603_9551251.jpg

となりの職人さんは、私と同じ歳、この人が作る「しめ縄ジュエリー」には感動しました。セイコーの高級腕時計クレドールのバンドはこの人が作っていて、この技はこの人しか出来ないのでこの人が辞めたらセイコーのこの番は廃番になるそうです。
e0022603_95413100.jpg

[PR]
by reihoku-p | 2012-09-22 09:54
久し振りの天草
 19日の夕方、熊本に着きました。嫁さんと孫2人に迎えに来てもらい、久し振りの家庭の味の夕食をご馳走になり、帰らないで、一緒にお風呂に入って、泊まって行けばの声を聞きながら22時に我が家に到着しました。
 空気が気持ちいいし、部屋が広いし、人がいないし、何もかも清々しい。
我が家の布団が、我が家の風呂が気持ちよく、久々の幸せを感じました。
 東京、名古屋の皆さんには大変お世話になりました。
思い出話は、おいおいと・・・・。
[PR]
by reihoku-p | 2012-09-21 09:00



天草伝統の特産品・真珠の養殖に励む苓北真珠のブログです。
by reihoku-p
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
会社情報
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
西原村 文化創造館 「風..
from 小椋住宅BLOG
田崎真珠 ジュエリー、リ..
from 田崎真珠 ジュエリー、リング..
バイオマス
from 環境に関する用語集
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism