<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
40年振りの再会
昨日(20日)の18時より、東京から帰省している松下君を囲んで都合のつく同級生が7名集まり、保育園から中学校まで同じ時間を過ごした時を思い出し、当時は口に出すことができなかった事をいったり、あやまったり、笑いの中に楽しく語らいました。
e0022603_92673.jpg
松下君は、高校が熊本市内に行ったので40年振りの再会です。私よりも大きいかったのですが、私の方が大きくなっていました。今は、吉祥寺で居酒屋をやっているそうです。
e0022603_9272165.jpg

何度も帰省していたそうですが、遠慮があって同級生に連絡をとっていなかったそうです。
e0022603_9285779.jpg

帰省している事を聞いて、私が携帯に掛けたのですが、ビックリしたそうで、「皆と会えて話せた事が楽しくてよかった」と言ってくれました。
e0022603_9295977.jpg
e0022603_9303866.jpg
みんなも「遠慮しないで帰ってきたら連絡せんば」
といっていましたが、「もう人生半分のこっとらんと、楽しくやらんば」の一言で、メタボ・葬式・
白髪・先生と話題が進んで行き、明日忙しい人はここでお別れし、場所を変えて話は続き、カラオケまではじまって・・・・・・・。今日は、車で東京に帰る、松下君くれぐれも気お付けて無事帰りついてください。楽しい時間をありがとう。そして、また、お会いしましょう。皆さんもお疲れ様でした。
[PR]
by reihoku-p | 2008-03-21 09:30
春の嵐
昨日より雨が止んだ後、凄い風が吹き荒れて痩せた人はよろけてしまいそうな勢いです。
e0022603_1719314.jpg

ご覧の通り、海も大時化です。港の防波堤で打ち砕かれる波。
その飛沫が国道を走る車に飛んできます。フロントガラスもすぐに真白になります。
車で出かけ帰宅したら水洗いをしないと錆の素です。
e0022603_1724792.jpg

昨日、久し振りに東京の権威ある鑑別研究機関「真珠科学研究所」の小松博博士が
お仲間とおいでになりました。
e0022603_8532110.jpg

養殖の話や海況の話、止まる所をしらない話がつづきました。
アクアテックインターナショナルの西村社長がグローバルな真珠業界のお話をして頂きました。
西村氏は、南洋フィジーで黒蝶真珠の養殖と販売を東京で行われていますが、エコ・自然色の真珠にこだわって多方面からの研究と養殖をなさっています。非常に共感をえる考え方にナチュラル志向の私としても意をつよくしました。
産業技術総合研究所の木下理学博士は、もの静かに海底の地形や海流のお話をして頂き
感心させられる事ばかりでした。天草の田舎にいると中々得ることのできない生きた情報が何よりの御馳走です。海はつながっています。日本の海の異変は世界の海の異変へとつながります。これくらいは大丈夫という考えがさらに大きな事態を引き起こします。せめて、ここだけでも、これくらいは、海に環境に良い事をしようと行動することが大きな改善につながるのだとおもいました。日本の真珠の火を消さないためにがんばりましょう。
[PR]
by reihoku-p | 2008-03-21 08:49
真珠の希望の星現る!
大分暖かくなってきましたね。もうすぐ春休みもやってきます。春休みになるとお子さんの「真珠取り出し体験」が増えてきます。
お子さんには、貝の臓器の説明、臓器の働き、どうやって真珠ができあがるか等などご説明します。
本日(日曜日)は、真珠の跡取りがいない私たちには、頼もしい新星が現れました。
しんちゃんは、小学1年生。体験の時もお母さんの支持には従わず感覚で貝を選び、見事に
8mmUPの奇麗な真珠をゲット。お姉ちゃんはお母さんの支持に従い1個目は良くなかったのですが、自分で選んだ貝にはナント真珠が2個入っていました。(チョイにこ笑顔)
しんちゃんは、オプションの十字架のペンダントにして、お姉ちゃんもオプションのイルカとハートのペンダントにされました。
e0022603_1065230.jpg

真珠が奇麗だと大変お気に入りのしんちゃん、大きくなったら、お婆ちゃんとお母さんとお姉ちゃんとお嫁さんに真珠を買ってやるので大変お金持ちにならなくてはいけなくなりました。
帰りに、「そうだ、僕、真珠屋さんになろう。そうすれば真珠がいくらでもある。」なかなか小学1年生とは思えない発想。「よかった、よかった。将来の仕事が見つかって。」と言って車に乗り込みました。お母さんとは以前より見識はあったのですが、頼もしいご主人、優しいお母様、しっかりしたお姉ちゃん、将来私も楽しみな逸材のしんちゃん、いいご家族にお会いできると言う事は、私たち夫婦も楽しく幸せにして頂けます。ありがとうございました。
e0022603_10273676.jpg

[PR]
by reihoku-p | 2008-03-10 10:12
ミドリの真珠
現在、今年水揚げされた真珠をナチュラル加工している最中です。貝が造り上げた色調を大事に、生き生きと表現させる手伝いを私はしています。そんな真珠の中に、昨年11月に突然おいでになった宮沢りえさんが売って欲しいとおっしゃったミドリの真珠が今年も4個ありました。写真よりもっと緑色です。その上、2個がピアスやイヤリングにできる同色です。奇麗な自然色で輝いています。見ていると、優しい娘が年頃になって美しさを増してきている気がして微笑んでしまいます。いつか嫁に行く日までもう少し・・・・・・・・。
e0022603_1841848.jpg
e0022603_18444271.jpg

[PR]
by reihoku-p | 2008-03-03 18:41
美人母娘
本日は、越谷市からおいでのご家族です。ホテルのチラシをご覧になったとか、
ちょうど、加工中の真珠があったので両手に一杯の真珠をもって幸せそうに記念撮影。
e0022603_1726267.jpg
e0022603_17272551.jpg

[PR]
by reihoku-p | 2008-03-01 17:27
tenjin-boy
さる、23・24日寒さ厳しい中、福岡・大丸デパート前のパサージュ広場で「天草フェア」が催され、私も「真珠取り出し体験」をしながら、私が作った真珠を皆さんにご覧頂きました。
23日、「真珠取り出し体験」自主的に、興味を持って、お母さんとおばあちゃんの為に真珠を取出してくれた一人の少年。お父さんと来ていて、寄ってくるお客さんにPRしてくれました。13:00~16:00くらいまで。14:00の昼食も私の前に座って、カツサンドと野菜サンドを分け合って食べました。(私は以前から子どもとお年寄りにモテルンデス。・・・喜んでいいのか?)
私は、彼をtenjin-boytoと呼びたいと思います。
e0022603_17204838.jpg

[PR]
by reihoku-p | 2008-03-01 17:20



天草伝統の特産品・真珠の養殖に励む苓北真珠のブログです。
by reihoku-p
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
会社情報
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
西原村 文化創造館 「風..
from 小椋住宅BLOG
田崎真珠 ジュエリー、リ..
from 田崎真珠 ジュエリー、リング..
バイオマス
from 環境に関する用語集
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism