<   2005年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
浜揚げ体験
27日(日)浜揚げ体験においでになった北九州市の加藤さんご一家、残念ながらお嬢さんは貝は元気よかったのですが、真珠はでてきませんでした。そこで選手交代、お母さんがお選びになりました。お嬢さんが剥いてみるとナチュラルブルーにグリーンが入った絶妙な色の真珠が出現。これは大きい!測って見ると9.12mm。ペンダントトップにはめようとしたら、大き過ぎて浮いてしまいます。やむなくペントップの枠を広げて漸くおさまりました。ご家族大喜び。天草2度目のご旅行に、また一つ思い出が加わりました。仲の良いご家族、何時までもお幸せに。
e0022603_8474656.jpg

[PR]
by reihoku-p | 2005-11-28 07:47
おめでとう百華ちゃん
浜揚げ体験に3人のレディーと一緒に小学校1年生の百華ちゃんも来てくれました。それぞれ、1っ個、2個と剥き、百華ちゃんはついに9mmの真珠をゲット。孔を開けてペンダントトップに接着しチェーンに通して出来あがり。その出来映えにご満悦。もう1個は、ちゃんとお母さんへのプレゼント「おかあさんへ 百華より」とマジックでちゃんと書けました。おしゃべりも上手。挨拶も良く出来る可愛い百華ちゃん大珠真珠大事にしてね。
3人のお嬢さんも浜揚げ体験を楽しんで頂きありがとうございました。このBLOGにドンドン書き込みお願いします。色んなお話教えて下さい。夕方、船で沖に向かっている時、呼んで下さったのに気づかなくてごめんね。沖に行ったらイルカが沢山来ていました。見せたかったな。
e0022603_052227.jpg

[PR]
by reihoku-p | 2005-11-26 18:04
苓北中学校に行って来ました。
今日は、お昼から商工会で地域問題懇談会に行き基調講演を聴き、懇談会はキャンセルして苓北中学校へ職業講話に行って来ました。(先月は竜ヶ岳中学校でしたが)苓北中学校は私の母校です。校長室に通され校長先生と自己紹介などしてお茶を頂き、時間が来て卒業以来はじめて校舎の中を通って体育館へ、生徒達はキチンと椅子に座り、保護者の方も数名おいでになっていました。生徒達は、お昼から地元の高校4校の説明をずっと聞いていて疲れと眠気が出る頃、プロフィールを紹介して頂き話しはじめました。ペーロンの話、真珠の話、社会の話、考え方の話等、笑いを取りながら約45分取りとめもなく体験談をまじえて苓北に残って起業して欲しい、夢のある町づくりまで訴えてきました。当然、海・山・空気、自然の保護も、最後はやっぱり
「真珠は神授、神が授けた宝石、貝と自然と人が一つになって産み出せる真心の宝石」でしめてきました。子供達は私のつまらない話にも良く耳を傾け笑ってもくれました。私達のの中学時代より素直で可愛い瞳をしていました。この子らに幸多き未来が来る事を心から祈ります。
[PR]
by reihoku-p | 2005-11-25 18:53
真珠ってどうやってできるのか?
真珠は、海女さんが海に潜って取ってくる?いやいや、アコヤ貝の口を開けて珠を入れれば出来る?一般にこんな知識を真珠に対してお持ちの方が殆どです。それでは、日本が産み出した養殖真珠はどうやってできるかをご説明致しましょう。
養殖業者は1mmくらいの稚貝を飼い始めます。1週間に1度のサイクルで手入れ、入れ替え等の仕事をして、2年目の夏、秋、3年目の春に貝の大きさに合わせて挿核を行います。挿核とは、仮眠状態になった貝にメスを使用して卵巣までの表皮を0.1~0.3mmの厚さで均一に核の通り道を切っていきます。そこに、ピースという貝のヒモの部分の一部を切り出し卵巣に入れます。次に核という貝殻を丸く削って磨いた物を卵巣に入れます。これで、手術は終了。オペが終わった貝は傷口が治るまで専用の篭に入れられ養生期間に入ります。(20~30日)養生が終了するまでに2~3割死亡する貝が出てきます。(大きい核を挿入した物ほど死亡率は高くなります)レントゲンにかけると生きていても核を吐き出しているのでそれらを除いて、餌がよく取れる目の荒い篭に入れ替えます。それからは1週間~2週間間隔で高圧洗浄、水に漬けたり、飽和食塩水に漬けたり、と貝に刺激を与えて真珠を巻かせます。
それでは、真珠がナゼ巻くのでしょう?
あこや貝は外は茶色でガザガザしていますが、内側は、虹色でツルツルしています。
この貝殻を作っているのは、先程のヒモの部分です。ヒモの外側が茶色い外殻を作り、ヒモの内側が美しい真珠層を作っているのです。そこで、この内側のヒモの部分をマッチの軸の裏の四角くらいの大きさに切り、卵巣で核にくっ付けると1週間くらいで核の回りに細胞が真珠袋を作ります。ですから、貝が元気になって鍛えられると餌を食べて、運動をしてドンドン大きくなっていけば卵巣の真珠袋も核の回りにドンドン真珠層を積み重ねて行くのです。レンガを積んだ様にきちんとカルシュームのレンガをたんぱく質のセメントが積み重なっていきます。その1層0.3~0.5ミクロンという緻密な営みを日々繰り返し真珠は作られて行きます。
真珠の養殖の事でお聞きになりたいことがありましたらご質問ください。
今日は、漁師の恵比寿様の祭りで「船止め」だったので、お昼から酒盛りでした。刺身はもちろん、豚の角煮・煮たまご・唐揚げ・煮付け・卵焼き・サラダ・えびフライ・鯖すし・きんぴらごぼう・かきフライ・こんにゃく炒め・ヨーグルトフルーツ合え・さつまいもの突け揚げ、食べきれないごちそうでした。
e0022603_239116.jpg

[PR]
by reihoku-p | 2005-11-21 17:41
ケナフでクリスマス
19日坂瀬川保育園にEMS推進室の原嶋室長と佐藤氏がお出でになり佐藤氏制作の金網のサンタクロースに赤・黒・黄色に染められたケナフを貼り付けて「サンタクロース」を作り上げました。また、園で育てたケナフの根を白く塗ってツリーを作りました。私達が行った時は子供達がケナフのクッキーづくりもしていました。2時間チョットでしたが子供はもちろんお母さんも楽しく作られていました。これからもケナフで色んな物を作って子供達に楽しい環境教育を思い出づくりと一緒にしてあげられたら良いナとおもいます。
e0022603_17422814.jpg
e0022603_17424476.jpg
e0022603_1743057.jpg

[PR]
by reihoku-p | 2005-11-19 17:19
浜揚げ体験
苓北町は、熊本市内より2時間30分もかかるハンディーの為、観光客が少ないのです。私も町の商工観光協会の理事をしているので、観光客誘致の一助に5年前真珠貝から真珠を取り出す体験を発案しました。浜揚げ体験とは真珠貝を自分の手でメスを使って取り出すという経験できない事を体験するのが目的なのですが、その目的を大いに楽しんで頂くお客様と、出てくる真珠の良い物を目的になさっているお客様、例外に金額のディスカウントをせまられるお客様等もおいでになり、人の醜い姿をみるのは心が傷みます。こんな方にはどのような接客をすればよいのか、接客の難しさを痛感します。
最近は、ペンダントにしてお持ち帰り出きる様にしましたらオンリーワン真珠として色んな形・色を楽しまれ、ま~るい真珠より世界に1個しかない形・色を求められるお客様が多くなった事は嬉しい事です。真珠がどうやってできるのか・真珠の構造・真珠つくりの大変さ・喜びなどお話しさせて頂き真珠への興味を少しでもお持ち頂いて宝石をお買い求めになられる時は、どこかのお店で真珠をお求め頂く様お願いしています。、田舎から少しでも真珠業界に貢献できればと思っています。私達も始めて見る珍しい真珠や小さい真珠、大きい真珠、色んな真珠を楽しんで頂きたいのです。そして、この真珠を身に付けて幸せになって欲しいと毎日、恵比寿様にお願いしています。毎月1日と15日には塩・米・酒を上げてお願いしております。
今度の日曜日にもお客様がお出でになるので楽しんで頂ける様、精一杯接客します。
今月より浜揚げ体験も毎日できるように体制が整いました。皆さん是非1度苓北に来て下さい。
[PR]
by reihoku-p | 2005-11-18 17:37
長男が!
今日は、私の長男をご紹介します。先週の月曜日、坂瀬川では地区対抗バレーボール大会が始まりました。私の地区は一度も勝った事がなかったので息子に応援参加してもらい見事初勝利!水曜日の第二戦には参加できませんでしたが勢いづいて、ここでも勝利を収めブロック一位になりました。快挙カイキョ。
彼は、熊本のサントリーに勤務しているので私の地区のバレーメンバーは、これからはサントリービールを飲む事に!私も、サントリービールを飲んでいるんですがイメージでは美味しくないと思っていましたが、とんでもない。モルツ、プレミアム、これは最高、私をご存知のお方は、ダマされたと思って一箱缶ビール買ってみて。お願い。
その彼が今週は彼女と友達を連れてやってきました。浜揚げ体験をしたり、パーティーをしたり私も若返って一緒に遊びました。その後、疲れて腰のマッサージを女友達と息子にやってもらいました。身長180cm、思いやりのある良い奴です、金がないのがたまに傷
私の商売柄「珠に傷」がない方がありがたいのですが。
e0022603_21425753.jpg
e0022603_21431278.jpg

[PR]
by reihoku-p | 2005-11-14 18:56
所さんの笑ってコラえて!がやってきた。
11月3日家内の両親の金婚式のお祝いの日、会社は休みでしたが、いつも通り出勤して10時ころ、屋形にロープを取りに行ったら車がやってきて、「何してるんですか」の問いかけからはじまり話をしていると日本テレビの所さんの笑ってコラえて!の取材でした。1億分の苓北町で苓北町の良い所ということなので「浜揚げ体験」をさせてあげました。終始なごやかに、ヤラセもなくプロデューサーもカメラマンも笑い笑いで取材されました。(笑ってコラえてなのに)最後にペンダントを作って大喜び、絶対大事にすると言う約束でプレゼントしました。12時から金婚式の司会をしなくてはならなかったので11時ちょっと過ぎに分かれました。放送は1月11日だそうですので皆さん来年のカレンダーが来たらすぐにマークを付けてください。
e0022603_19162223.jpg

[PR]
by reihoku-p | 2005-11-05 18:32
うちのハニーも釣りました。
仕事が片付いた午後、ふと水中を見ると魚の姿、常備している釣り糸に貝の中に住む小魚を死なない様に釣り針にかけ水中へ、見事に鰤(ぶり)の子供のヤズを家内が釣り上げました。これから段々美味しくなるそうです。(私は魚はあまり好きくないので分かりません)私もチヌを釣りましたが、この時のは小振りでした。翌日には50cm級を釣り上げました。喜ぶ妻の姿を見てください。
e0022603_9592553.jpg

[PR]
by reihoku-p | 2005-11-03 08:49



天草伝統の特産品・真珠の養殖に励む苓北真珠のブログです。
by reihoku-p
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
会社情報
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
西原村 文化創造館 「風..
from 小椋住宅BLOG
田崎真珠 ジュエリー、リ..
from 田崎真珠 ジュエリー、リング..
バイオマス
from 環境に関する用語集
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism