フィジー一人旅をしてきました。
実は、10月11日午前9時55分の天草エアラインで熊本空港へ11時25分のJALで羽田空港へ14時10分のリムジンバスで成田空港へ19時00分のエアパスィフィックで日本を飛び立ち12日の6時55分フィジーのナンディ空港に到着しました。
なにせ、私は英語が大の苦手。ほとんどしゃべれません。当然、書くことなんかとんでもない。そんな私がフィジアンとインディアンがほとんどの国、南国の楽園「フィジー」に降り立ったのです。(快挙!)
最初に困ったのがCAの言葉が速くて何を言ってるんだかサッパリ分からない事。
おしゃべりが好きな私も無口でした。ワイン、ウォーター、ジュース、カーフィ(コーヒー)、ディナー、モーニング、ジャパニーズティーを機内で頂きました。
次に困ったのが、税関に出す書類が機内で配られ、見ると英語がいっぱい。住所、氏名、性別位は分かりますが後はチンプンカンプン。
通路を挟んだ隣の席の女性が記入の手引を持っているのが目に入ったので、「すいません、終わったら貸してください。」とお願いして無事クリアしました。
e0022603_143865.jpg

税関では、「すみません。私は英語が話せません。よろしく。」と単語を並べたら、やさしく微笑んで「OK」と税関の女性がスタンプを押してくれました。
荷物検査では、見事に引っ掛かり「鍵を開けろ」と言うのですが眼鏡がないので数字がよく分からなく手間取っていると数字を言えというので数字を言うと開けてくれました。
フィジーでは、食品は税関で取り上げられると聞いていたのですが、インディアンの係官は、他国の食糧に興味はないので取り上げられないのだそうです。幸いにも私の検査はインディアンだったので助かりました。
e0022603_14351036.jpg

ロビーに出ると現地の日本人旅行スタッフがMr.ABEとカードを持って待っていました。
彼に促され国内線ロビーへ、カウンターへ行くと10時からチェックインだと言うのでボストンバッグを預けてスタッフは帰って行きました。いよいよ、一人ぼっち。
成田で両替したフィジードル、円高になってきていたので66円チョットでした。
意を決してペプシコーラを買いました。レジの娘が値段を言うのですがよく分からないので5ドルを出すとお釣りをくれました。はじめてのフィジー硬貨。
また、続きを書きます。
e0022603_10512884.jpg

[PR]
by reihoku-p | 2008-10-28 18:39
<< フィジー一人旅をしてきました。その2 臨時休業のおしらせ >>



天草伝統の特産品・真珠の養殖に励む苓北真珠のブログです。
by reihoku-p
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
会社情報
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
西原村 文化創造館 「風..
from 小椋住宅BLOG
田崎真珠 ジュエリー、リ..
from 田崎真珠 ジュエリー、リング..
バイオマス
from 環境に関する用語集
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism