浮世絵鑑定
先日、親戚の家へ行くと亡くなった家人のタンスを片づけていたら浮世絵が9点出て来たので調べて欲しいと頼まれました。浮世絵の上に薄紙に日本語と英語の作者名、題名、説明がいんさつされてありました。
これは海外にお土産用として販売されていた品かな?と思いましたが、そこに居た親戚からは
お宝鑑定団では100万円位するのもあった、1枚100万円ならば900万円分あるぞという声も。
浮世絵は本物ですが、お値段は皆さんの期待を大きく裏切る100分の1に。
名品はそうそう田舎に眠ってはいませんでした。
e0022603_1543584.jpg

歌川豊春 筆  「水楼遊宴図」
e0022603_1582125.jpg

細田榮之 筆  「雪中の美人」
e0022603_15103788.jpg

安藤廣重 筆  「諸国名所河内男山」
e0022603_15114079.jpg

菱川師宣 筆  「歌舞伎」
[PR]
by reihoku-p | 2010-09-16 15:31
<< 傷心の矢田さん癒しの真珠を求めて 台風9号 >>



天草伝統の特産品・真珠の養殖に励む苓北真珠のブログです。
by reihoku-p
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
会社情報
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
西原村 文化創造館 「風..
from 小椋住宅BLOG
田崎真珠 ジュエリー、リ..
from 田崎真珠 ジュエリー、リング..
バイオマス
from 環境に関する用語集
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism